2012年02月07日

絶対にいらない特典

今日、上質紙が必要だったんで、外回りの ついでに文房具屋さんに寄ったの。

店員は ちょっと歳の おばちゃんで、上質紙を 20枚 頼んだら…

まず適当に その紙の束を取り出して、20枚を数え始めたワケ。

だけど、1枚数えるごとに指を舐めるのね。

指を湿らさないと数えにくいのは分かる。

でも その紙は僕が使うんだよ? 買うんだよ?

“おばちゃんのツバ付き” って特典にならないよね?
 
「ツバ付けたから半額に まけてくれ。」 とも言えず、そのままお持ち帰り…

なんか敗者な気分…


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by TKB at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の小ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53491365

この記事へのトラックバック